スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


帰りがけの路地
カテゴリ: / テーマ:( ゚д゚ ) ・・・・・・、 / ジャンル:日記
はい、どうもメインをかきます。


学校がおわり帰っている途中、女子高校生とすれ違ったんですよ。
最初はまったく気づきませんでした、

しかし

それから数十秒後、なんがが後ろから俺のチャリに向かって
追突してきたのです・・・そのすれ違った女子高校生が。


その後の会話



女「なぁ?」

俺「・・・はぁ?」

女「君、工業生よな?」

俺「・・・ちゃいますけど・・・」

女「じゃあ何何や?」

俺「普通科生徒ですが・・・?」

女「じゃぁ、友達になってや!」


・・・・・・・( ゚Д゚ )ハァ?
こいつ・・・とうとうA○のCM見すぎて洗脳されたか・・・
ぽぽぽぽーんとかいいそうだな・・・と思いましたw

俺「はぁ?何いってんすか?」

女「あんた、ヒマやろ?」

俺「俺ヒマじゃないっす、これから塾あるので←ガチ」

俺はここで無理やりチャリをこごうとする。
・・・・が

女がチャリの後ろをつかんで離さないwww


俺「ちょwww離してくださいよww」

女「じゃあ友達になってや?」

・・・だめだこいつ

それから5分ずっと口論

俺「いいかがんにしてください(怒)」

無理やりチャリこいで逃走


やっと帰れる・・・と思いチャリをこいでいると・・・


女「・・・友達になってやぁぁぁぁぁぁ」


・・・追いかけてきました、本当にありがとうございました。

俺「くんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
 「ギャァァァァァァァ!ホラーヤホラー!」
 「こいつ、まじでやべぇぇぇぇぇぇぇ」
 「このキ○チガイがぁぁぁぁぁぁぁ」




10分ぐらい逃走、途中自宅通過。


いつの間にかけえていましたが、マジで怖かったです。





続きはその女の事




その追いかけてきたキ○ガイ女は

・この市内に住んでいる
・高校生ではない
・地元で(いろんな意味で)有名
・どんな男子高校生にもたかる
・永遠の18歳★


これが友達から聞いた情報です。





・・・ビッチだということが判明。

ちなみにこの情報を教えてくれた友達もからまれましたw
去年の夏なんですがね、俺もいましたがw



スポンサーサイト
2011.04.13 / コメント:: 2 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。